2017年12月26日

北海道 川湯温泉

無事、昨日北海道から帰ってきました。珍しく天気に恵まれた旅でした。
(最終日の昨日だけ雨でしたが暖かく、吹雪ではありませんでした〜)

IMG_0224.JPG

レンタカーが心配だったのですが雪道を安全に運転をしてもらうように
絶えず助手席でスピード出さないで!止まるときはポンピングブレーキ!!と
叫び続けました(胃は痛くなるし、右足を絶えず突っ張って体中カチカチ)

終日自由行動の湯治の旅。飛行機代と宿泊料でこの値段?という安さに
釣られて申し込んだ今回の旅。いろいろ勉強になりました・・・

レンタカーの旅でしたが、記念館や博物館などは冬季閉館しているところ
ばかり!だから人も少なく格安なのね。硫黄山、屈斜路湖、摩周湖、網走湖と
自然巡り中心でした。寒ーい!
霧の摩周湖もすっきり!
IMG_0294.JPG

3時過ぎると急に気温が下がり始め道がアイスバーンになるので
早めに宿に戻り温泉。宿泊した宿は部屋も広く、強酸性の源泉かけ流しの
温泉はとてもよかったです。これでこんな値段でいいの?と思ったらやっぱり
夕食が・・・冷え切った幕の内弁当のおかずを1品ずつ小皿に並べたような
夕食でした。唯一暖かいのは小さな1人用の鍋(タラの身と白菜)でした。

IMG_0281.JPG

しかも初めに頼んだ熱燗はぬるいうえ、酒が痛んでいてすっぱいという非常
事態!!ありえないでしょう!?でも給仕の人はすみませんの一言もなく
今度は新しい酒を持ってきたので大丈夫という謎の一言のみ!恐ろしいので
次からは焼酎のミニボトルにしました。後ろの席ではみそ汁のお代わりを頼ん
でいる客に給仕の人が、みそ汁のお代わりには具は入りませんよ、汁だけです
よ!と言っていた。まじか!!

2日目に気づいたけど、このホテルでは食事のランク別に部屋も異なり、私たち
は特別格安ツアー用の食事。夕食をキャンセルしたくても近くに食事をする店も
なくしょうがなく試しに3日目に1人2000円追加してみたけど結果は冷えた
天ぷら3個と冷たい鶏のから揚げ1個ぐらいが増えただけで焼け石に水という感
じでした。夕食付き(バイキングじゃない)格安プランは初めての経験。
どうだ、こんなにすごいホテルの夕食食べたことないでしょう!


にほんブログ村 インテリアブログ 手作りインテリアへ
にほんブログ村
posted by Masako at 09:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: